スキンケア研究室

2008年 春
春のトラブルどうして起こる?

春のトラブル、どうして起こるの?

ひなこちゃん

暖かな日差し、うららかな風…春って気持ちが良いですね。でも、何だかお肌がガサガサして落ち着かないんです。


ノン子さん

暖かな日差し、うららかな風…実はそれがガサガサの原因だったのよ


ひなこちゃん

エエッ! 暖かくなれば、縮こまっていたお肌が伸び伸びできて良さそうなのに…


ノン子さん

その、つい伸び伸びしてしまうところがアブナイのよ。長ーい冬の間、寒さに対して心も身体も緊張が続いていたから、寒さがゆるむとホッとするわね。日差しの暖かさにも誘われ、ウキウキ気分で外に出かけたくなったりもするし…


ひなこちゃん

サイクリング はい、すでにお花見にサイクリング、巣鴨のお地蔵さん参りなどの計画が持ち上がってます!


ノン子さん

あら、良いわね。でも、そこでご注意! 外に出るのはとても良いことなんだけど、まだまだ風が冷たいということをお忘れなく。春の風はまだ冷たく乾いているので、冬の風と同じようにお肌の水分を奪ってしまうわけなの。冬はなるべく風に当たらないように気をつけるけど、日差しが暖かいと、冷たい風を心地好いと感じて安心して吹かれてしまうので、冬よりキケンかもしれないのよ。冬はキッチリやっていた保湿ケアも、気がゆるんで「ここまでしなくても良いかな…」なんて手を抜いてしまったり…


ひなこちゃん

忙しすぎて、どうして良いか分からなくなってしまうのですね


ノン子さん

さらに、紫外線がどんどん強くなってきているのに、何となくまだ大丈夫な気がして、日焼け対策まで気が廻らない…。冬の乾燥トラブルと夏の紫外線トラブルとが同居してしまうのが春なのよ。ついでにホコリや花粉といった刺激物が飛んでくるし…春になってかえって肌荒れが気になってしまうのには、こんなわけがあったのよ。


ひなこちゃん

スキンケアについては「もう大丈夫」も「まだ大丈夫」も無いのですね。


ノン子さん

春のオススメスキンケア 基本のスキンケア「洗浄」「保湿」「保護」をしっかり行い、お肌をいつも完璧にしておきましょう!
ダメージを受けても「早いうちに回復させれば大丈夫」。
そのためにも、できれば夜は12時前には休むようにしましょう!


ひなこちゃん

夜更かしをすると、回復が遅れてダメージが積み重なってしまうのですね!


ノン子さん

そうなのです。十分な睡眠は、身体の健康にも必要なことでしょ。この時期、お肌のトラブルばかりでなく、体調も狂いやすいので気をつけなくてわね。お肌と身体の健康には密接につながっていることがたくさんあるのよ。


ひなこちゃん

なーるほど! これからは、お肌にも身体にも良いことをもっともっと、探しに行きましょう!




PAGETOP
相談窓口 資料請求・ご購入
フリーコール